「ニードル脱毛」とは

現代では様々なサロンで脱毛施術が行われていますが、その脱毛方法は一つではありません。
光脱毛やレーザー脱毛などの方法は有名ですが、それらと同じく脱毛方法の一つとされているのが「ニードル脱毛」と呼ばれる脱毛方法です。
ではこれはどういったものなのかというと、脱毛方法の種類の中では最も歴史のある方法です。

使用する道具はニードルなどと呼ばれる電気針であり、これを毛穴に対して直接刺し、10秒間から20秒間電気を流し続けるという手法になります。
これによって毛根に対して直接ダメージを与えることで脱毛効果を発揮させるのです。
長所としては何よりも「視認できる毛全てを抜くことができる」と言うことです。

光脱毛などの光エネルギーを利用した脱毛方法は色素沈着がある部分の毛や、埋没している毛などは光が当たらないために脱毛することができません。
ですがニードル脱毛であれば、人の手で直接毛穴を処理するため、確実に脱毛することができます。
しかしその反面、手間がかかるために料金はかなり高額となりますし、針を刺すために殆どの人が痛みを感じるようになっています。
利用する際にはこうした短所もしっかり理解しておきましょう。