出力調整で体のどの部位も可能な医療レーザー脱毛

肌

脱毛サロンの広告を良く見かけることもありますが、短期間で効果的に脱毛を完了させたいという人には医療レーザー脱毛が向いています。

美容皮膚科など医師のいるクリニックでのみ施術をすることが許可されている脱毛法であり、レーザーの光を使用して毛の生える組織を壊すことによって毛が生えなくなるというメカニズムによって脱毛が進められます。医療レーザー脱毛は、全身脱毛にも利用されているように体中のあらゆる部位に施術をすることが可能です。

女性の顔や背中などの色が薄くて細い産毛のような毛質から、もみあげや脇毛、Vラインや男性のヒゲのような根深く太い毛質にも対応しています。
どんな毛質にも対応しているとはいえ、そこには医師による診察により機種の選択や出力の調整が行われています。レーザーの光には種類があり、白人や黒人、黄色人種など肌の色によっても痛みや効果が変わり、体にはさまざまな種類の毛質があることから医師によって診察が行われて部位ごとの調整が行われます。